コインランドリーは凄く便利だけど気を付けなければ行けないこともある!利用上の注意

コインランドリーは誰でも気兼ねなく利用できる

街の中を探せば一つは見つかるのがコインランドリーです。洗濯機が普及した現在に置いてもその数が無くなるということは無く、むしろ場所によっては数も多いです。無人の所がほとんどで、誰でも洗濯物をそこへ持ち込んで洗ったり乾燥させたりすることが出来ます。また、家庭用の洗濯機は一度に洗える量なども限られてきますが、コインランドリーに置いてある洗濯機は業務用の大型のものもあり、一度の大量に洗濯できるというのもメリットです。

取り忘れに注意をする

そして、コインランドリーを利用する上で注意をしたいことは取り忘れです。特にドラム型の業務用乾燥機などは、乾燥後に靴下などが見えない位置に有り取り忘れてしまうという方も多いです。急いでいるときなどには全てとったつもりでも中に残っていたということも往々にして有りますので、そのようなことがないようにしていきましょう。また、そのような取り忘れが有る乾燥機を利用することも避けたほうが無難です。勝手に中の物を取り出したり持ち帰ったりするのはトラブルのもとです。

洗剤や柔軟剤などは持ち込む必要があることも

また、もうひとつの注意点は洗剤や柔軟剤などは個人で持ち込まなければいけない所もあることです。通常は洗剤も現地で販売している所が多いですが、最近出来たコインランドリーではなく、昔からあるような古いところだと洗剤が切れていることもよくあります。洗剤が販売していたとしても、汚れが思ったより落ちなかったりする事もあるので、そうならないために心配ならば個人で持ち込んで利用するようにしましょう。液体洗剤などを持ち込めば、石鹸が溶けないで残ってしまうことも少ないです。

最近のコインランドリーにはカフェが併設されているところがあります。洗濯が終わるまでカフェでゆっくり待つことが出来ます。